ソフトバンクの新プラン基本プラン 14,800円/月 保険パック 9,800円/月 いずれも36ヶ月

150225_peppar_01

タイトル変えてみた。

知らんかった。てっきり20万円でお迎えできると思っていたんですが、違ったようです。
・本体価格198,000円(これは知ってた)
・Peppar 基本プラン 14,800円/月*36ヶ月=532,800円(え?本体の倍以上?)
・Pepper 保険パック 9,800円/月*36ヶ月=352,800円(普通に修理するよりは格安…みたい)

上記を全て合計いたしますと、
198,000円+532,800円+352,800円=1,083,600円(税別)
消費税入れたら1,170,288円(8%税込み)

基本プランも保険プランも任意らしいのですが、一般人が購入するにはフルオプションが必要かと。

Pepper基本プラン

Pepperに命を吹き込むという基本プラン。ロボットというハードウェアに基本ソフトやアプリを入れてくれるプランです。加入しない場合、真っさらというか空っぽなPepper。喋ることも出来ません。パソコンにOSやソフトを入れるようなものですね。これが53万円らしいのですが、ロボット制御ソフト的には安いんですかね?もうよくわかりません。言語処理をするためのクラウドコンピュータ利用料とか入ってるのかな。

Pepper保険パック

本体価格20万円のPepperくん、修理には30万円~70万円(期間1ヶ月程度)かかることがあるそう。その修理費の90%をカバーしてくれる安心パックです。専門スタッフがメールで無料診断してくれるサービスも含まれています。どうせなら携帯電話のように代替機を貸し出してくれればいいのに。

価格プラン表

150225_peppar_02

http://www.softbank.jp/robot/price/

研究開発が出来る方であれば本体だけ買ってきていじり倒してもいいだろうし、独自のソフトウェアとか組み込んで販売したりする業者が出てきたりするのかな。

なんだかケータイの料金プランみたいで驚いたというのが正直なところです。売れ行き次第では割引とか「実質0円!」みたいなこと始めるんでしょうかね。フォトフレームのように抱き合わせ販売が行われないことを願うばかりです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.